FC2ブログ

感想執筆中閲覧進行中

ジョジョの奇妙な冒険の感想を書きますが構いませんねッ。

ジョジョリオン 第11話 『SBRレース全記録』の秘密

待ちに待ったウルジャン最新号。
11_02






それと共にコミックス第2巻も購入してきました。

11_01


コミックスの表紙裏の作者コメントに、ついにというかあっさりというか、
ジョジョリオンのタイトルにある「リオン」の秘密が語られていました。

「ジョジョリオン」という題名(タイトル)は、「・・・lion」というのが
「祝福されるもの」「福音」とか「記念の印」という意味があるそうで、
昔のギリシアとかの古い言葉だそうです。
「ジョジョ」との合成語で主人公「定助」が、この世に存在することの意味として
タイトルにさせていただきました。
「ピグマリオン」というギリシア神話の悲劇の王様の名前や
「エヴァンゲリオン」という日本のアニメ作品がありますが、
関係あるかどうかは知りません。



おー、そういう意図があったのかー。
誰しも「-リオン」という響きにエヴァンゲリオンを連想したと思うんですが、
荒木先生自らそのエヴァに言及しているのはちょっとおもしろい。
でもこれでスッキリしました。
これで今夜も安心して熟睡できます。


さて、第11話です。


大弥を何とかしりぞけた定助。
東方家の普通の一日がはじまります。

眠りから目覚める定助。
やはりコイツはベッドのマットレスに挟まれて寝ていました。
11_03
この圧迫好きという設定は、忘れられずに続いていくのかな?(笑)





11_04
すっかり定助にベッタリな大弥。
何やら従順でカワイくなってしまっています。

その様子のおかしさに気がつく父親、東方憲助。
後でもいちゃいちゃした場面がもう一度出てくるのですが、
定助を手なずけているのは問題ないが・・・なんか変だ。
むしろ逆に手なずけられているような・・・?

パパするどいですね。
でも、やはり定助を抑え込みつつ
この東方家に置いておく目的があるんでしょうね。
なんなんだろう?








11_05
東方家の洗面所。
常秀はなかなか姉弟仲がよさそう。





11_06
そういえばヒゲがのびてきた、と話す定助に快く髭剃りを貸す常秀。
何かいいヤツになってきたな、コイツ。
そういえば、ジョジョの登場人物がヒゲを剃っているような日常風景って結構新鮮というか久々というか。
トレビアンだよ、ト・レ・ビ・ア・ン。
アゴの下だなポルナレフッ。

ヒゲ剃りの剃り方もいまいち思い出せないと話す定助。
剃り方は見てるほうがウワァァ!となるようなやり方。
力を込めて剃りあげます。ひぃ。





11_07
しかし、ふと気がつくと綺麗に剃れている定助。
傷も特にありません。
剃り方を思い出したと話す定助の回りには大量のシャボン玉が。
その中には星印が浮かびます。
ソフト&ウェット。顔からヒゲを奪った、というところでしょうか。
シャボン玉が鳩と常秀の肌に触れて割れると、そこにはヒゲが生えました(笑)。






回想シーン。
大弥とともに2階に行き、手に取る『SBRレース全記録』。

冒頭に掲載されている初代東方憲助。
11_10
なつかしい。
東方家は代々この『憲助』を襲名するらしい。
今の父親憲助は四代目。

本の題名通り、SBRレースのについて掲載されています。
これに関しては、「うんうん」という感じでしたが、
巻末に載っていたある衝撃の事実に、全国のジョジョファンはうなったに違いない。
僕も読んでいて思わず「うおぉ・・・」と声が出ました。






11_11
そこに載っていたのは東方家の家系図。
それによると今の父親憲助の襲名前の名前は常助(ジョウスケ)。
常秀たちの母親は『花都(かあと)』というらしい。
トランプの「カード」ってことかな?
なんかシャレた名前です。







そしてたどっていくと、初代憲助には娘がいました。
名前は『理那』。
11_12

そしてその驚愕の結婚相手は、ジョナサン(ジョニィ)・ジョースター
11_13

『理那』は『エリナ』ということか。
それにしても、どういう経緯でこんなことに!?
ジャイロの遺体を彼の祖国に運んだあと、どういう人生を歩むと
日本の憲助の娘と結婚することになるんだ!?
こいつは予想外!でした。
つまり、憲助や常秀たちはジョースター家の末裔
なんということだ!
やはり東方家はジョースターの血統だったッ。




そして定助にはコメントされないものの、
チラチラと家系図に見える名前に更に驚かされます。
ジョージ、ジョセフ、ホリー
おなじみの名前が次々とッ。
ゴクリ、だよん、ふつう・・・!






しかし、疑問を持つ定助。
だって、家系図は基本的に直系しか記しません。
初代憲助から分かれた娘が嫁に行ったの方の家系も記してあるのは変です。
ですが、すぐ定助は納得します。
納得は全てに優先するぜッ。
11_15





11_16

なんと、ホリー・ジョースターと結婚したのは吉良家の人間だったッ!
そしてそこに生まれたのが吉良吉影ッ!!!



なんということだ!
ジョースター家と吉良家が交わる日がくるとは!
超びっくりです。
ページをめくる手が緊張します。

それにしても、コレだと承太郎にあたるひとは吉良吉影なの?
それがもし定助のことだとしたら、定助が承太郎にあたるひと?
第6部エピローグに登場したアイリンはどうなるんだろう!?







11_17

そして、ネットで検索してみると、吉影の父親吉輝は亡くなっているようだが、
母親の吉良・ホリー・ジョースターはどうやらまだ生きている。







11_18

探るべきは、ジョースターと吉良の血統。
めちゃくちゃ盛り上がってきた!
うおー。


そんなところで、今月号はおわり。
早く続きが読みたいッ。




それにしても大弥ちゃんすっかりかわいくなったな。
11_08
2階の書斎に入ったことは絶対にしゃべるなよ

チャックチャック♪
いいね。

スポンサーサイト



  1. 2012/04/21(土) 11:05:33|
  2. ジョジョリオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

プロフィール

diow21

Author:diow21
いいや!『限界』だッ!
押すねッ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ジョジョリオン (19)
ジョジョ展 (2)
JOJO ROYALE (6)
岸部露伴は動かない (1)

感想執筆中閲覧進行中 閲覧者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR